銀座、名古屋、大阪にある直営店の他、有名百貨店や大手セレクトショップでも取り扱われる『ペッレ モルビダ』は、2012年に始動した東京ブランド。ブランド名にはイタリア語で“柔らかな肌”という意味があります。旅の理想形とされる贅沢な船旅を楽しむような、クオリティ オブ ライフ(=生活の質)を求める成熟した大人たちに向け、本格志向のバッグを発信しています。素材の風合いを際立たせるデザインと国内の職人による質実剛健な仕立てを特徴としたコレクションは、どれも優雅なクルーズに連れて行きたくなるような名品ばかり。大人の日常生活においても、確かな高級感を纏った同ブランドのバッグは装いの格上げに一役買ってくれます。 過去にはポルノマガジン『Richardson(リチャードソン)』やKanye West(カニエ・ウエスト)とコラボレーションしたアイテムをリリースするなど、ファッションシーンからも多大に注目される、男子御用達アダルトサイト『Pornhub(ポーンハブ)』。そんなカナダを拠点とするアダルトカンパニーから、オリジナルアパレルアイテムとして、クロスボディバッグが発売される。 Savanna Tour –Zebra–と同様に、ツアー広告のようにデザインされたプリント。“ヒョウのデートの方法を知っている?もし知りたいのなら、私たちのサバンナツアーに参加してみませんか?お気軽にお電話を!”というメッセージをデザイン。ヒョウは獲物を木の上で食べたり、昼寝をしたり、木の上で生活することが多いので、デートも木の上でするのでは・・?という想像から生まれたユーモラスなメッセージです。 ブランドキーワードである“船旅”を投影した、各所の洗練されたディテールでも大人を魅了します。例えばトートで見てみると、底部に“ハカマ”と呼ばれる立体的にカーブする肉厚な1枚革があしらわれていますが、こちらの仕様は船底からインスピレーションを受けたもの。さらにこのハカマには、バッグの耐久性や自立時の安定性を高めるという、使い勝手の面での利点も備わっています。実用と美を両得した意匠は、『ペッレ モルビダ』の十八番とするところです。